【熱中症対策】夏のお出掛けに必須!【おすすめ持ち運び扇風機】

スポンサーリンク
子育て




いよいよ梅雨も明けて、夏本番だけど
外出時の熱中症は心配だよね💦

室内は感染症対策で行きづらいし、
外でも快適に過ごすためのアイテムはないかな?

ママ
ママ

子供は特に汗っかきだし、
熱中症対策にオススメのグッズを教えて欲しい!






ということで今回は
夏の外出時の熱中症対策に効果的


オススメグッズをご紹介します。



コンパクトで様々なシーンで使えるアイテムなので
一家に一つは持っておきたいですね。



【BRUNO】 PORTABLE CLIP LIGHT FAN

カラー紹介



今回ご紹介するアイテムは


【BRUNO】

PORTABLE CLIP LIGHT FAN という商品です。



私自身昨年の夏前くらいに購入して使用していますが
あらゆるシーンで活躍してくれています。


オススメポイントを
詳しくご紹介していきます。



3つのオススメポイント

特徴


今回オススメさせていただく理由は
3つあります。

順に解説していきます。

小型ファンで持ち運び可能

サイズ紹介


まず1つ目は
最大のポイントでもある


小型で持ち運び可能な点です。



外出時にカバンに入ってしまうサイズ感で
手軽に持っていける
のは有難いですよね。





私は実際に

お祭り動物園など
野外のレジャーを楽しむ時に愛用しています。


マジパパ
マジパパ

子供の熱中症対策として購入しましたが
大人もガンガン使っています。笑



風圧も3段階に調節でき
MAXのモードはかなり強い風を感じることができます。


取り外し可能クリップ


本体下部に取り付けられているクリップが
取り外し可能
になっていて


それによって
3パターンの利用シーンが演出されます。

ハンディタイプとして

ハンディタイプ

まずはクリップを外して使うことで
よりコンパクトなハンディタイプとなります。



手に持って移動できる際には
この使い方がオススメ


自分が風を浴びたい場所に
ダイレクトに当てられる
のが良いですよね。



実際には
それ以外の使い方をしないのであれば
この状態のみで外出することも多々あります。


スタンドとして

スタンドタイプ

この使い方は

  • レジャーシート横に置いて花火を楽しんだり
  • バーベキューの際にテーブルに置いたり


して使うことが多いです。



クリップを装着すると
水平になり地面やテーブルに置くことができます。

手が塞がれないので
自由に他の作業ができるのがポイントです。






また、デスクワークなどで
クーラーの冷気を循環させるために
デスクにおいて使うことも可能
ですし

幅広いシーンで活用できますね。

クリップを使って

クリップタイプ


クリップ機能は

適切な置き場所がなかったり
狭いスペースで使用したい場合に重宝
します。


具体的には

  • 車内
  • スペースのないテーブル
  • リュック


などに取り付けることで

両手が自由に使えて
尚且つ省スペースで活用することができます。

マジパパ
マジパパ

子供の手の届かない位置に設置したい時にも
非常に助かる機能ですね。


3段階調整のライト付き

ライト紹介


最後は
3段階で調整可能なライト機能です。


扇風機にライトなんて必要??


と思う方もいるかもしれませんが
意外に重宝するんです。



実際にどういった場面で役に立つかというと
野外の夜のイベント時です。



  • イベント帰りに暗い道を歩く時
  • 暗闇の中で落とし物をしてしまった時


などに
サッとあたりを照らしてくれます。

最大輝度の場合
かなりの明るさ
ですので
しっかりと周りを照らすことが可能です。

マジパパ
マジパパ

余談ですが
昨年の災害時の停電時にすぐそばにあったこの商品が
懐中電灯がわりになってくれて助かったなんてこともありました。




まとめ

パッケージ


今回は
夏の外出時の熱中症対策ということで




【BRUNO】


PORTABLE CLIP LIGHT FAN

BRUNO(ブルーノ) ポータブルクリップライトファン



をご紹介させていただきました。


いよいよ夏本番がやってきますが
楽しい夏を過ごすためにも

万全な暑さ対策をして
乗り切って欲しい
と思います。

乳児から使えて
夏の外出時に必須の
日焼け止め&虫除け効果のあるオススメ商品は
こちらを参考にして下さい。




そのための1つの対策として
参考になれば幸いです。




それでは次回、またお会いしましょう。

マジパパ
マジパパ

またねっ👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました