いよいよJリーグ再開!!例年とは異なる3つの注目ポイント

スポンサーリンク
サッカー
マジパパ
マジパパ

こんにちは。本気パパです☺️

今回はホットな話題です。

新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていた

Jリーグにいよいよ再開の目処がたちましたね。

再開の日程やレギュレーション、ルールに関して

少し変更点があるので、それらによる新たな注目ポイント

合わせてご紹介できればと思います。



再開の日程について

再開日については以下の通りです。

  • J1リーグ:7月4日(土)
  • J2リーグ:6月27日(土)

となっています。

J1に先立ってJ2、J3を開催する形となりました。

また無観客でのスタートも同時に発表され、

感染の拡大状況に応じて順次観客を入れていくそうです。

レギュレーションやルール変更による注目ポイント

再開から数週間は週一での開催となっていますが、

今後は、かなりの試合数を残り期間で消化するため

過密日程になって来ることは避けられません。

今でかつてない事態の中での開催にあたり、

新たな注目ポイントが出てきました。

経験のない過密日程

日程 イメージ画像

これに関しては致し方ない部分ではありますが

選手たちはかなりの肉体的・精神的負担

強いられることになると思います。

  • 夏場の連戦や
  • 疲労が蓄積してくるシーズン終盤の連戦

など、今までではあり得なかった日程での試合が組まれています。

例年にも増してチームの総力が試されるでしょう。

下位リーグへの降格なし

降格 イメージ画像

平等な条件での開催が為されないことにより

特別措置として下位リーグへの降格制度が

今季に限り廃止となりました。

この変更がもたらす影響はかなり大きなものになると

予想しています。

どのリーグにおいても

いわゆる『攻撃的サッカー』に舵を切ってくるチームが

増えるのではないかと思っています。

降格がないことで残留争いがなくなります。

つまり、下を意識する戦いから

より上を意識した戦い方を選択するチームが増える

ということです。

また、昨年下位リーグから昇格したチーム

そのリーグになれる準備期間にも使えるでしょうし

思い切ったチャレンジをしてくることも考えられますので

見ている側にとっては面白い戦いが増えそうですね。

交代枠が3人→5人に(交代回数は3回まで)

交代 イメージ画像

こちらも試合の展開に大きな変化を与えることになると思います。

従来交代できる選手は3人まででしたが、

過密日程による選手の疲労を考慮して変更された形です。

交代回数に関しては、選手交代による時間稼ぎを避けるために3回までとなっています。

フィールドプレーヤーで考えれば、半分の選手を交代できることになりますので

かなり激しく、積極的な展開が見られる可能性が高いです。

また、交代可能人数が増えたことで、

各チームの監督の采配も見どころのひとつになるでしょう。

今まででは考えられなかったタイミングでの交代なんかも

見られるかもしれませんね。

見る側には総じて楽しい展開が多い

サッカー観戦 画像

上記の通り、

レギュレーションやルールの変更によって

プレーする側にはかなり負担がかかりそうですが、

見る側にとっては内容としては面白い試合が増える

のではないかと思っています。

新型コロナウイルスの感染拡大による

スタジアムへの来場規制の期間による部分もありますが、

新たな見所が増えたのは事実だと思います。

  • プレーする側
  • 応援する側

の双方にとって

イレギュラーなシーズンになることは間違いないですが

視点を変えて、ポジティブに楽しんでいけること

を心掛けたいですね。



まとめ

今回は、まもなく再開する

Jリーグの新たに生まれた注目ポイントについて

ご紹介しました。

再開を心待ちにしていた方も、

新たに趣味のひとつとして観戦を考えている方

より多くの人にサッカーの面白さ

伝わればと思っています。

それでは次回、またお会いしましょう。

マジパパ
マジパパ

またねっ👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました