サッカースパイクのお手入れ方法は?【長持ちさせるメンテナンス方法を解説】

スポンサーリンク
サッカー







サッカー選手

サッカースパイク長持ちさせるためには
どうやってお手入れしたら良いの?

経済的にも長く使えた方が助かるのよね…

パパ

子供にモノを大切に使う習慣を身につけるためにも
しっかりとメンテナンスをさせたい!

ということで今回は
サッカースパイクを綺麗に長く使うため

具体的なお手入れ方法

を解説していきたいと思います。

決して安い買い物でもないですし
道具を大切にする選手は
プレーも丁寧で性格になる傾向があります。

自分のスパイクに
愛情を込めて大切に使うことで
よりレベルの高い選手を
目指していただけたらと思います。
 
 







お手入れの必要性

サッカースパイク



スパイクはサッカーにおいて
最も消耗の激しい用具になります。



激しい練習や試合の中で
敵やボールに何度もぶつかり
選手の足を守ってくれています




汚れや汗をそのまま放置してしまうと
革が劣化し、破損
してしまいます。

もちろん消耗品ですので
いつかは壊れるときは来ますが
出来るだけ綺麗な状態で
長持ちさせるためにも
スパイクのお手入れは必要不可欠です。



また、お手入れすることによって
皮の質が向上し、より自分の足に
フィットしやすくなる
ことも多々あります。


サッカースパイクの種類はたくさんありますので、
こちらを参考に選んで頂ければと思います。



サッカースパイクの具体的なお手入れ方法



早速、
具体的なお手入れ方法を解説していきますが
スパイクに使われている皮の種類に
よっても方法が変わってきます



大きく分けると
人工皮革天然皮革の2つに分類できます。


皮の性質別にご紹介していきます。

人工皮革の場合 3STEP

サッカースパイク 人工皮革



人工皮革の場合は
比較的、丈夫なためお手入れの工程は
シンプル
なもの
になります。

だからと言って
手を抜くことなく
丁寧にお手入れしてあげましょう。

汚れを拭き取る(水洗い◯)


まずはスパイクについた
泥や芝、ホコリなどを取り除き
ます。

マジパパ
マジパパ

入念に行う場合は
靴紐も一度外しましょう



人工皮革の場合は水洗いをしても構いません



水で流しながら
ブラシや布を使って
綺麗に汚れを落としてあげましょう。


この時に
出来ればソール用(足裏)とアッパー用(皮の部分)
は別のブラシや布を用意することをオススメします。





陰干し


次は洗ったスパイクを
陰干しします。

大切なことは
『天日干し』ではなく『陰干し』という点。



一見天日干しの方がよく乾いて
良さそうですが、、、
日光を浴びることによる変色や
水分の抜け過ぎにより
皮が硬くなってしまう可能性があります。





雨や水洗い後に
どうしても乾きにくい場合は
シューズドライヤーを使うことをオススメ
します。

マジパパ
マジパパ

新聞紙などを入れる方法もありますが
詰め方による変形などの恐れがあるので
あまり推奨はしません


仕上げ磨き


最後に仕上げ磨きです。



人工皮革の場合は
乾かしてそのままでもOKですが
より艶や光沢を出したいのであれば
シューズクリームで仕上げ磨き
をすると良いです。





少しでも皮に潤いを与える意味でも
やって損はない工程です。



天然皮革の場合 4STEP

サッカースパイク 天然皮革


次に
天然皮革のスパイクのお手入れ方法
をご紹介します。


天然皮革は皮の伸び縮みも激しく
消耗も早いので、より入念なお手入れが必要
です。



用意する道具も少々増えますので
そちらも合わせてご紹介していきます。

ブラッシングで泥や埃を取り除く


まずはブラシで
大きな泥や芝を落とし
ます。


最初から濡れた布などで
拭き取ろうとしてしまうと
皮に汚れが染み込んでしまうことがあるので
必ずブラッシングをしましょう。




特にソールとアッパーの間に挟まった
汚れは破損の原因
にもなりますので
入念に取り除きましょう。

濡れた布で汚れを拭き取る(水洗い△)


次は人工皮革の場合と同様に
濡れた布やブラシで細かな汚れを落とします
天然皮革の際は水洗いは推奨しません


天然の皮は水に弱く
伸びてしまうリスクがありますので
出来るだけ硬く絞った布を使って
汚れを落とすことをオススメします。




この時に
クリーナーを使うことで
より綺麗に汚れが落ちます。

おすすめクリーナーは
人工皮革のお手入れで紹介したモノでOK


陰干し or シューズドライヤー



そして汚れが落ちたら
一旦乾かします。

マジパパ
マジパパ

雨天などでスパイクが濡れている場合は
この工程を最初に持っていきましょう。




天然皮革の場合も
原則、陰干し

梅雨の時期や乾きにくい環境の場合は
シューズドライヤーを使用
しましょう。



自然に乾くのが理想ですが
濡れている状態が長く続くと
匂いや変形の原因になりますので
出来るだけ早く乾かしてあげましょう。



スパイクの変形を防止するために
シューズキーパーを使用
しながらの
乾燥や保管をオススメします。



仕上げ磨き(オイル)


この工程はプラスアルファではありますが
天然皮革のスパイクにおいては
個人的に強くオススメ
しています。


皮にしっかりと栄養を与えることで
しなやかで丈夫な皮を保つことに繋がり
結果として足にフィットしやすいスパイクになります。



破けにくい状態を保つ上でも効果的
長持ちさせたい人はやるべき仕上げです。


マジパパ
マジパパ

ミンクオイルなどの
皮のシューズ用のオイルや専用クリームを
タオルで塗り込んであげるだけなので
是非仕上げに取り入れてみて下さい。





スパイクの寿命はどれくらい?

サッカースパイク


結論から言うと
スパイクの寿命に明確な数字はありません

  • 皮の種類
  • 使用環境
  • 使用頻度
  • 蹴り方の特徴


など、
様々な要素が重なり合って
寿命は変化します。




目安としては

ソールのポイントがすり減って
滑りやすくなったり


皮の破損、ソールとアッパーが剥がれてくるなどの
消耗が見られた場合
は替え時です。


マジパパ
マジパパ

できる限り長持ちさせるためにも
定期的なお手入れを心掛けましょう。





まとめ

サッカースパイク



今回は


サッカースパイクを綺麗に長持ちさせるため

具体的なお手入れ方法について解説しました。




サッカーをする上で
最も大事な用具であるスパイクを
丁寧に大切に扱うことで、

より愛着を持って自分だけの一品にするためにも
是非参考にして取り入れてみて下さい。

上記で紹介した
お手入れアイテムは
セットでの購入も可能ですので
是非ご検討いただければと思います。






それでは次回、またお会いしましょう。

マジパパ
マジパパ

またねっ👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました