【家計】変動費との上手な付き合い方

スポンサーリンク
家計管理

マジパパ
マジパパ

こんにちは。本気パパです☺️

今回は、

家計に関するトピックです。

何かと厄介な変動費

そこで、

変動費と上手く付き合っていくために

大事な心構えについて、

ご紹介したいと思います。

マジパパ
マジパパ

毎月、金額の増減に悩まされている人も多いのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、

大まかに以下の3つです。

  • 固定費に回せるものはないか検討する
  • 予算を多めに見積もる
  • 神経質になり過ぎない

これらを意識することで、

少しずつ不安や悩みと

向き合いやすくなるはずです。

順に、詳しく解説していきます。

まずは一つ目。

固定費に回せるものはないか検討する

ということですが、

変動費より固定費の方が

付き合いやすいのは

皆さん同じだと思います。

そこで現在、変動費として

扱っているものの中に

固定費に回せるものがないか

検討してみてください。

分かりやすいものでいくと、

娯楽費用は、検討の余地が

あるように思います。

例えば、映画鑑賞が趣味の方が

いるとします。

その都度、映画のチケットを

購入していると、

その金額は変動費に計上されますが

サブスクリプションサービス(定額サービス)

の動画配信サービスを

利用することで

その費用は固定費へと変わります。

年間パスがあるようなレジャー施設

同様のことが言えますね。

もちろん定額サービスの場合は

元が取れるかは要確認ですが。。

このように、変動費の中に

固定費へ変更可能な支出がないか

一度見直してみると良いでしょう。

最近流行りのサブスクは、この問題の一つの解決策になるかもね🤔

次に2つ目。

予算を多めに見積もる

ことです。

これは、以前の

【家計管理術】の記事でも

触れましたが、

心地良く家計と向き合うため

コツです。

特に変動費に関しては

金額が読みづらく

予算を組むのは

非常に難しいので、

少し余裕を持たせた金額設定

心がけましょう。

そうすることで、

精神的にも

ゆとりを持って

向き合えるはずです。

この方法だと、

節約に成功した時は

予定より貯金に回せる額が

増えるという

副産物的な幸福も味わえるのことも

ポイントの1つですね。

マジパパ
マジパパ

使わなかった分は、家族旅行の資金にしたりすると、楽しみが増しますね😉

最後に3つ目。

神経質になり過ぎない

ということです。

これは完全に精神的な解決策

いわば最終手段ですね。笑

ただ、最終手段にして

最も大事な事かもしれません。

先程も記載しましたが、

付き合い続ける事が

最も大切です。

自分のイメージ通りにいかずに、

イライラして

辞めてしまっては

元も子もありません。

そういう時は、

「こんなに家計と向き合っている私は偉い!!」

くらいに思っておけば良いです。

とある月の支出が

上手くいかなかった事くらいで

人間死にませんから。

マジパパ
マジパパ

僕は死にましぇ〜ん😩 

って感じです。笑

それだけ頑張っているのだから、

もし家族に要望やお願いが

あれば、はっきり伝える権利も

あるでしょう!

家族にも協力してもらいましょう。

マジパパ
マジパパ

家庭の大蔵省ですから、自信を持っていきましょう!

まとめ

今回は、変動費との付き合い方

という事で、重要なポイントを

解説しましたが、

兎にも角にも、

程よい緊張感と

程よい心地良さの

バランスをうまく探りながら、

上手に付き合っていって

いただけたらと思います。

それでは次回またお会いしましょう!

マジパパ
マジパパ

またねっ👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました